スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
4月23日(日)02:ガンダムダウン
060423_02_01_iriguti.jpg

思いやり おもひ― 【思い遣り】
(1)その人の身になって考えること/察して気遣うこと/同情/
(2)遠くから思うこと/想像/推量/
(3)思いめぐらすこと/思慮/考え/
060423_02_02_yoko.jpg

いとおしい いとほしい 【愛おしい】(形)<文>シク いとほ・し
(1)かわいく/大事に思うさま/いとしい/かわいらしい/ 「年をとってからの子なのでよけいに―・い」
(2)気の毒だ/かわいそうだ/不便だ/「両親に死なれてなんとも―・い子たち」「―・しの有様やと亡骸に抱付き/浄瑠璃・忠臣蔵」
(3)困ったことである/苦痛に感ぜられる/「我がわづかに知れる方の事を残なく見せつくさむと思へるこそ―・しけれ/源氏(帚木)」〔語源は「いたわしい」の母音交替形/一説に動詞「いとう(厭)」の形容詞化とも/心を痛めるさまを表すのが原義/自己に対しては(3)他者に対しては(1)(2)の意となる〕
060423_02_03_sture.jpg

ゆうが いう― 【優雅】(名・形動)[文]ナリ
上品でみやびやかなこと/やさしい美しさのあること/またそのさま/「―な身のこなし」「―な生活」「―に暮らす」[派生] ――さ(名)
060423_02_04_segami.jpg

あでやか 【艶やか】(形動)[文]ナリ
〔「あてやか(貴)」の転〕はなやかで美しいさま/なまめかしいさま/「―な振袖姿」「―な芸者衆」[派生] ――さ(名)
060423_02_05_asi.jpg

しあわせ ―あはせ 【幸せ/仕合(わ)せ/倖せ】(名・形動)[文]ナリ
(1)めぐりあわせがよい・こと(さま)/幸運/幸福/「友人の―を祈る」「―な生涯」
(2)めぐりあわせ/運命/ 「我はそも何時ぞやも言ふ如く―も悪ければ/仮名草子・竹斎」
(3)ことの次第/始末/「無念ながらも長らへてさて只今の―なり/浄瑠璃・出世景清」
060423_02_06_arare.jpg

うれう うれふ 【愁ふ/憂ふ】(動ハ上二)
思いなやむ/心配する/「しるべなき旅の空に此の疾を―・ひ給ふは/読本・雨月(菊花の約)」
(1)本来は下二段活用と思われるが中世以降上二段活用も用いられた。
(2)連用形は現代語でも用いられることがある「暴力の横行を―・いている」〕
060423_02_07_onbu.jpg

せいめい 【生命】
(1)生物を無生物ではなく生物として存在させる本源/生命を物質の一形態として発生的にとらえる機械論的考え方とこれを実体として見る生気論的考え方とが伝統的に対立する/いのち/
(2)ある分野で活動していく上での原動力/活動の根源となるもの/またその活動期間/ 「政治―」「選手―」
(3)物事の存在を支える一番大切なもの/いのち/
スポンサーサイト
Dog_01 | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->