スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
4月18日(火)10:風呂上がりの散歩
060419_10_01_sanpo.jpg

風呂に入ると雨が降る…車を洗うと雨が降る…10年続いた事なので気にはしないけどやっぱりこんな日くらいは晴れとけよと思ってしまう。ザブングルの毛も乾いて雨もやんだので夜明け前にいつもの散歩に出かけた。まだ少し地面は濡れている様だった。060419_10_02_sutore.jpg

犬を洗うのには相当無理な体勢を取らないといけないので入念なストレッチが必要となる。とは言ってもいつもやってる事なので一人淡々とトレーニングを始める。腹筋背筋側近にハンズアップ。胸郭を揃えて脇腹をひねって前屈前倒をくり返す。だいたいこの頃になって来るとザブングルの邪魔が入る。
060419_10_03_zabu.jpg

毎日恒例の【おんぶ】のリクエストだ。堤防に行っても病院に行っても【おんぶ】されてる犬なんて見た事がない。【抱っこ】は分かるけど普通犬なんていう動物は【おんぶ】を怖がるものなんではないかとフト思ってしまう。
060419_10_04_onbu.jpg

「今日は雨が降ってるから星は見えないよ」と言ってもザブングルに日本語が理解出来るはずもなくグルグル見渡して星を探す。もともと犬は近視で眼が悪く遠くを見る事は出来ないんだけど幼少からのクセとは恐ろしくて【星を探す】という儀式をまるでプログラムされたロボットかの様に楽しんでいる。きっとオレが楽しく星を探すのを覚えているんであろう…星を探す様な事がオレを喜ばす事につながるんだと覚えたのであろう…犬ってそんなモンだ。犬ってそんな感じだ…犬ってだいたい優しい動物なんだ。
060419_10_05_kataasi.jpg

ひと回り東西南北を見渡していつものトレーニングに入る。ザブングルを背中に背負っての一本足バランス取り…片足スクワット。ザブングルが死んぢゃったらこのトレーニングは出来なくなってしまうのかな…。もしかしたらザブングルが死んだらオレの存在も半分になってしまうのかな…なんて事を考えてたらバランスを崩してしまうので気を付けよう
060419_10_06_yoko.jpg

邪念でフラフラしているオレとは違ってザブングルはジッとしている。このトレーニングの意味を一番理解しているのはオレではなくザブングルなのかもしれない。心を集中させて身体軸を取って優しく軽い上半身を作って下半身をロックする…無心になって神経を一本の腺に描きこんで点に集中する。もしかしたらこのトレーニングが出来ているのはオレよりもザブングルなのかもしれない。コイツに邪念は無くてオレの背中では一切の無心になっている…。
060419_10_07_hosi.jpg

一通りのトレーニングが終わってまたザブングルと星を探した。いつもはコッチの方向にピカピカ光る星があって「キレイだね~」とか「美しいね~」とかハシャいでいるのに今日は大人しく黙っているのでザブングルはオレの事が心配な様だ。そしてそんな二人をガンダムはとても心配な様だ。星なんて別に食べれるモノでもないし星を見たからといってロマンチックな気分になる訳でもないけど3人にとってはとても大切なモノだ。この雨もこの風も全て大切なものだ…ザブングルはいつもオレの背中で黙ってジっとしていっぱいいろんな事を教えてくれる。また明日陽が昇り雲が舞い土を踏む…命とは本当に美しいものだ。生きているという事は本当に素晴らしいものだ。有難う今日の命…ありがとう今日の生活。五体満足健康な身体…全ての人に感謝…全てのものに感謝。今日を生きてくれたザブングルに感謝。それを見守ってくれたガンダムにも感謝。オレは本当に幸せモノだ。オレハホントウニシアワセモノダ…。オレハホントウニシアワセモノダ…。
スポンサーサイト
Dog_01 | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->