スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
子宮にも問題発覚
060320_01_souzi.jpg

きぼう きばう 【希望/冀望】(名)スル(1)ある事の実現を願いのぞむこと/またその願い/のぞみ「早期の実現を―する「―を述べる」「―がかなえられる」(2)将来によせる期待/見通し「―を失う」(3)文法である動作・作用を実現することを願い望む意を表す言い方。口語では助動詞「たい」文語では助動詞「たし」「まほし」を付けて言い表す。★だから希望なんて持たない。
060320_02_ikuzo.jpg

ねがう ねがふ【願う】(動ワ五<ハ四>)(動詞「祈(ね)ぐ」の未然形に継続の助動詞「ふ」の付いたものから)(1)神仏に望みがかなえられるようにと請い求める/祈願する「家内安全を―・う」★神も仏も忙しい。自分の事を他人に頼むな(2)他人に対しこうしてほしいと頼む「先生に御出馬を―・う」「寄付を―・う」★人はタダでは動かない。普通の人は鼻腔内腫瘍なんて治せない。だから病院に行っているのだ。(3)自分の気持ちとしてこうなってほしいこうあってほしいと強く思う/望む「子供の幸福を―・わぬ親はない」★願う前にやらなきゃイケない事が山盛りある。それら全てをやり尽くしたなら願っても構わないがまだまだ出来る事はいっぱいあるはずだ。何もしない願いより何か出来る事を考える時間の方が物理的に効力を発揮するというモンだ。(4)役所などに願いや申請を提出する/願い出る「許可を―・う」★毎週病院に通って診察を願い出ている。(5)(主に「お願いします」「お願いする」の形で)動作を表す語をいわずにある動作を依頼する「係の方をお―・いします」「天丼(てんどん)二つお―・い」「せがれをよろしく―・います」★オレは面倒臭い言い回しは嫌いだ(6)動詞の連用形に「お」を冠したものや漢語サ変動詞の語幹に「御」を冠したものの下に付いて…して下さる…していただくなどの意を表す「お早くお乗り―・います」「わざわざお越し―・ったのに留守で失礼しました」「タバコは御遠慮―・いたい」「どうぞ御安心―・います」★何回も言わせるな。回りくどい敬語は時におちょくられている様で腹がたつ(7)得たいと思う「世の人の貴び―・ふ七種の宝も我は何せむに/万葉 904」[可能]ねがえる★外科から内科に寝返る可能性はある。
060320_03_zabuagari.jpg

かのう-せい 【可能性】(1)物事の実現する見込み。「成功の―がある」「―が小さい」「無限の―を秘める」(2)〔哲〕〔possibility〕物事の現実の在り方(現実性)に対してできうる(ありうる/考えうる/能うる)在り方/事柄・知識・能力などの今実際にそうではないがそうでありうる範囲・程度のこと→蓋然性 ★可能性とは運や縁ではなく物理的な知識と技術のパーセンテージの事だ。可能性とは国語の漢字ではなく理数式の数字で表すべきだ。可能性なんて言葉は当たり障りもなくキレイだけどある意味抽象的な無責任な言葉としても受け取れるので大嫌いだ。
060320_04_zabun.jpg

げんじつ 【現実】(1)いま現に事実として存在している事柄・状態⇔理想 「きびしい―を直視する」「理想と―との違い」「―に起こった事件」(2)〔哲〕 現に事実として与えられていること/またそのもの(ア)理想に対してその素材や障害となる日常的・物質的なもの/現状⇔理想 (イ)現に存在し活動するもの/想像・虚構や可能性ではなく現に成り立っている状態/実際の存在/実在(3)実現すること ★夢や希望に浸るより現実から幸せな事を探す方が好きだ。弱っていようが病気で死ぬんであろうが今現在生きているこの現実から幸せな事を不幸な推測より上回る事の方が希望を夢見て喜ぶよりも大きいはずだ。
060320_05_muko.jpg

しんじつ 【真実】(名・形動)[文]ナリ(1)うそいつわりのないこと/ほんとうのこと/またそのさま「―を語る」「―の恋」「私に取つては貴方が一番―な友人でゐらつしやるのだから/人形の家(抱月)」(2)〔仏〕 絶対の真理(副)ほんとうに/心から★嘘も沢山持っているが嘘を持たない正直者よりも真実を多く持っている。これには自信がある。060320_06_mukoue.jpg

じしん 【自信】(名)スル/自分の才能・価値を信ずること/自分自身を信ずる心「―がない」「―に満ちた態度」「低級趣味のものではないと―してゐる/それから(漱石)」 ★自信とは感覚や感情の事ではなく過去の積み重ねて来た物理的な実績の現在までの結果の事だ。言い換えれば単なる出来事なのだ(今迄やってきた精神から動かされた行動の記憶力)大辞林も国語辞典も適当な事を言うでないぞ!自分のやってきた行動の事が自信という言葉に変わるだけだ。
060320_07_mix01.jpg

せいしん 【精神】(1)人間の心/心のはたらき「健全なる―は健全なる身体に宿る」(2)物事に対する心の持ち方/気構え/気力「そういう―では成功はおぼつかない」「―を集中する」「スポーツマン―」「姨さんの頼なら…火水の中へでも飛込む―だ/金色夜叉(紅葉)」(3)物事の最も根本的な意義/真の目的/理念「憲法の―にもとる」「教育基本法の―にたちかえる」(4)〔哲〕〔英 spirit; (ドイツ) Geist; (フランス) esprit〕(ア)(物質・肉体に対して)心・意識・霊魂など(イ)心の本質・本体。感覚や情念などのはたらきとは異なる高次の普遍的性質をもち、理性・理念・意志・愛などの主体となる一方非個人的な実体として世界の秩序やその形而上学的原理ともされる★あったり前だ!精神が身体を動かすから大人と言えるんだ!身体が精神を動かしてたらクソガキ扱いされるではないか!300万円あったら商売を始めれるし20万円もあれば犬は買えるんだ。始めるのと続けるのは大違いだし買っても飼えてない飼い主なんては山盛りいるんだぞ!何がケイジジョウガクだ!オレは音楽音響構造物理学専攻のみゅ~じしゃんなんだぞ~オラ~!文句あんのか~!
060320_08_mix02.jpg

けいじじょう-がく ―じやう― 【形而上学】〔metaphysics〕(1)存在者を存在者たらしめている超越的な原理さらには神・世界・霊魂などを研究対象とする学問/第一哲学(2)客観的実在やその認識の可能を端的に認める哲学的立場/不可知論や実証主義の立場から独断論や実在論を称した語(3)事実を離れて抽象的なものにだけとどまる議論を揶揄(やゆ)していう語★だからオンリーワンとか言う生温いモンが流行るんぢゃ!アホかボケ!人間生まれた瞬間からオンリーワンぢゃ!生物学でも動物生理学でもエエからちょっとは勉強せんか~!ある意味各種グループ化された群れから秀でたのナンバーワンがオンリーワンなんぢゃ!夢見る前に現実を見ろってんだバーカ!
060320_09_kaero.jpg

しあわせ ―あはせ 【幸せ/仕合(わ)せ/倖せ】(名・形動)[文]ナリ(1)めぐりあわせがよい・こと(さま)幸運/幸福「友人の―を祈る」「―な生涯」(2)めぐりあわせ/運命「我はそも、何時ぞやも言ふ如く―も悪ければ/仮名草子・竹斎」(3)ことの次第/始末/ 「無念ながらも長らへてさて只今の―なり/浄瑠璃・出世景清」★今も昔もこれからもづっと幸せ。何よりも今一瞬が幸せ。でもこれからも幸せ。さて!4月になったらザブングルの墓地捜しでもするまいか!うん。

スポンサーサイト
Dog_01 | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->