スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
2007年5月10日(木)08:下道
070510_08_sitamiti_01.jpg

1/同じ道だからこそ違う感情が生まれて新しい発見があるんだと思う。違う道を通ってしまったら目新しい新鮮な気持ちになってしまって大事なものを見落としてしまう気がする。毎日の生活の中にゴロゴロ幸せが転がっているんだから同じ道を通らなきゃダメなんだと思う。
070510_08_sitamiti_02.jpg

2/雲の神様を見つけるには雲を見なきゃダメだ…雲を見るには空を見上げなきゃ見付からない。雲の神様がいるから空を見上げようってな考えでは神様どころか雲の形さえも見分ける事は出来ない…
070510_08_sitamiti_03.jpg

3/空を見上げるには上を見る優しい気持ちが必要だ…下を向いて歩く様な暗い心が少しでもあれば邪念を持って見上げてしまう。
070510_08_sitamiti_04.jpg

4/緑の神様コンニチワ…ボクは今…二酸化炭素を思い切り吸い込んで美しい空気を身体中からまき散らす様な強い優しさが欲しいです…
070510_08_sitamiti_05.jpg

5/ザブングルが死んでから…この場所に立って…アイツは素晴らしい犬だったと胸を張って自慢出来る様な…。死んでからもづっとづっと愛し続ける事の出来る素晴らしい犬になってもらいたいと思っています。愛し続けるには愛される理由が必要です。愛情深い優しい飼い主ならいざ知らず少なくともボクが愛するには愛される理由が必要なんです。一緒に生きたという理由だけでは想い出になるだけで毎日愛する事は出来ません。ボクの優しさは厳し過ぎますか…ボクの愛情はハミ出しているのでしょうか…傲慢な飼い主の勝手なのでしょうか…ボクは今…強い優しさが欲しいです…ザブングルを一生愛し続けたいんです…
スポンサーサイト
Dog_03 |comment(0) |trackback(0) |
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shinyaman.blog43.fc2.com/tb.php/603-7b01f798
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->