スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
2007年7月24日(火)05:帰って来たザブングル!
070724_05_sense_01.jpg

1/あっガンダム君アギー先生だぁ~!他の先生達も沢山来てくれた…
070724_05_sense_02.jpg

2/「水野さんこんにちわ…大丈夫ですか?」「あっこの前くま先生が来られてザブちゃんの事伝えたら水野さん大丈夫なのかって心配されてました」「ガンダムちゃんは大丈夫ですか」「あっ水野さんこんにちわ」「あら~ガンダムちゃん元気ぃ?」「あっガンダム久しぶりぃ~」「御無沙汰していました…ミズノさんこんにちわ」「ガンちゃんぁ~ん元気ぃ~」「ガンダムゥ~!」
070724_05_sense_03.jpg

3/剖検番号A226/種類ゴールデンレトリバー(犬)/年齢10才/病院番号A-007516/死亡2007年6月18日午後12時33分
070724_05_sense_04.jpg

4/剖検死亡2007年6月18日午後5時30分(死後5時間後)より/剖検者Y先生(主)K先生(副)病理学教室教員~学生一同(立会者)/臨床診断:鼻腔内腺癌(B-2988、3329、3867、3943)
070724_05_sense_05.jpg

5/【病理学的所見:鼻腔内腺癌の全身性転移】肺・肝には多数の転移巣(最大径1.5cm)が認められて、組織学的には肺・肝・副賢・甲状腺・骨髄・全身のリンパ節(下顎・腋窩・肺門リンパ節)・嗅球への転移が認められました。
070724_05_sense_06.jpg

6/【上記載の(病理学的所見:鼻腔内腺癌の全身性転移)による二次的病変】<肺>うっ血水腫・硬化が認められて、組織学的には壊死性・化膿性気管支肺炎で誤嚥性肺炎の像を呈していました。【甲状腺メラノーシス】【副賢結節性過形成】
070724_05_sense_07.jpg

7/【意見】鼻腔内原発の腺癌がリンパ行性・血行性に全身諸臓器に転移して、その結果全身性の循環障害・多臓器不全によって死に至ったと考えられます。なお、腫瘍の骨髄転移によって骨髄癆性の貧血・血小板減少症を引き起こして皮下出血が生じたと思われます。また<甲状腺メラノーシス><副賢結節性過形成>の病変は退行性の変化です。
スポンサーサイト
Dog_02 |comment(0) |trackback(0) |
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shinyaman.blog43.fc2.com/tb.php/521-ce73a2ea
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->