スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
2006年11月15日:丹保さんへ返信の手紙!
1/おぉ~らぁ~しんやだぁ~!ウォ~リャァ~ダッダッダダダン!(ターミネーター登場SE)登場!おぉ~らぁ~ギャハハハハ~!タンポさん久しぶり~!元気?元気?オレ元気(笑)今は掃除機の改造で手ぇ~いっぱいなので音楽なんてしょぉ~もなくってそっちのけだ!(笑)掃除機は難しいぞぉ~?(笑)空気を吸いやがるんだよ空気を!分かる?空気を吸うんだよ!実はアイツはゴミを吸ってるんぢゃなくて空気を吸ってるんだよ!空気と吸気口とトルクとスピードを計算してもゴミを吸うと全てが変わるのでゴミを吸わせる事が出来ないんだよワッカルゥ~?(笑)だので【吸うトコ】と【エンジン】と【吐くトコ】を別に考えてミックスダウンしなきゃまとまらないのよ~!ワッカル~?(笑)久しぶりに強敵が表れたのでウキウキしてるんだよ!あっ!そうそう!掃除機の吸い口はジャバラぢゃなくてストレートのパイプが一番良いだという事が分かったよ!でもストレートパイプにしたら掃除機本体を手で持ち上げないとイケないから掃除が出来ないんだよ(笑)もひとつ!掃除機の排気にパイプを付けて家の外に出したらスゴク環境に良いっちゅう事が判明したよ!でも地球の環境には悪いので却下したのだが(笑)最後に!掃除機って車と同じなんだよ!キャブから空気吸ってエンジン回してマフラーから排気…。現代のインジェクション世代には分からないだろうが昔のL型エンジンを下ろした事のある奴なら掃除機の改造も大した事ではないんだと分かったんだよ!わっかる?フン!だから何だってんだ!フン!やっぱ掃除機なんてキライだ!バリウゼ~コイツ…。えっと丹保さん何の用?(笑)あっ!そうそう!ヘッドホンね!(笑)調べたよ!アレはSENNHEISER(ゼンハイザー)のHD580。定価5万くらいが成田で2.5万円だ!600はユニットは同じなのだがハウジングが違うんだ。んで650はユニット自体も違うくって高域を付け足した様な仕様なんだ!あれ?コレ前言ったっけ?(笑)まぁ~エエわ(笑)修理は大変で掛け心地は少し悪い。でも音をアテに出来るし音を探す事が出来て欠点を探す事を難しいそうな…。もう廃盤になってるから手に入る時に買っておいた方がイイのだと…。んでどうして廃盤になったかっちゅうとマージンの差だ!仲介業者からメーカーから調べて聞き出したぞ!(笑)580と600は外観だけが違うんだ(まあ精密に言うと大分違うのだが)でも価格は2万円しか変わらないんだ!プラスティックから金属、イヤーパットの形も変えて中身同じで価格を上げて儲けを出そうって魂胆なのだそうだ!何とココだけの話しだが▲▲のマージンは40%なんだそうだ!(笑)っちゅう事は5万円のヘッドホン売れば2万円が転がり込むっちゅうスンポウだ!スゴイなぁ~(笑)今595なるモノが販売されているが全く別モノなので580を見付けたら買うベシとのお達しが来たぞ!
061115_HP01_580.jpgあっ!ロスの助里雄くん(ジョリー・サンバート/呼名ジョリオ君)とEUのリチオにも尋ねてみた!みんな知ってやがった(笑)「何でオレに言えへんねん!」って逆ギレしたら「お前に言うたら皆に言いふらすからや」って言うてた(笑)「何でも情報コッチに回さんかボケ~」って言うたら「お前がコッチに来るならスタジオごと移動さしとく」って言われた…。今日気付いただがオレは世界中のエンジニアからハミゴ(村八分)にされてるらしい(笑)オレは国産の機材買うのにYahooオークションのやり方も中継も代理落札もしてやってるのにアイツらはオレにマカデミアンチップとプレイボーイみたいな雑誌だけを送り付けて来る意味がやっと分かった!ありがとうヘッドホン!(笑)ハミゴにされてヘッドホン!(笑)

あっ!そうそうケニーが感想書いてくれた「少し金属的でメカニカルサウンドだがエッジ自体は少し丸くてリスニングもOK」だそうでダグランちゃんは「控えめだけど絶対出来てる」という解釈不明の日本語で送ってくれた(笑)恐らく【良く出来てる】が【絶対出来てる】になったと思うが…。

まぁ~audiotechnicaにしてもSONYにしても国産は音が狭いので丹保さんは広がりのある外国製がイイんぢゃないかな。海外モンは聴いてても楽しいしね!650は2ちゃんねるなんかでも評判イイけど実用的な事を考えればチョイト無理があるやろうし。580は飛ばないし耐久性もあるらしいよ?近さんも言ってたし。ちなみにベイヤーダイナミックのフェルトは2枚だそうだ!2枚フェルトをカマせば周波数帯域も決まるのだそうだ!喉乾いた!紅茶作って来る!

061115_HP02_MX400.jpg(~紅茶タイム~)で何やったっけ?(ブログ確認中)あれ?ヘッドホンちゃうなぁ(笑)今日はヘッドホンの事ぢゃないのか~!(笑)何だ!オデカケロクオン?ん?(笑)

あっ!お出かけ録音の事なのか!ん?デジカメが壊れたの?SONYのF77にしなよ!ウチのブログは全部アレで撮ってるんだよ?オークションで¥9.000~¥20.000位で手に入るよ!裏ワザいっぱいあるから教えるし。F77は起動も早いし安定してるよ!3枚仕様のデジカメならもうコレ以上のデジカメは出て来ないだろうね!画素数なんて全く意味ないし(笑)F77は何ってったって夜に強い!明りの集約群がハンパぢゃないからね!あっ!オークションで買うなら今だ!アチキもまだ買い続けてるからライバルになっちゃダメだぞ!(笑)んと何の話しやったっけ(笑)

あっ!そうそうお出かけレコーディングセットね!あっ!ガンダム君誕生日を迎えました!おめでとうございます!パチパチパチパチパチパチ~!今日も病院行って来たんだよ!お出かけ繋がりでね!(笑)んで何?BEHRINGERのヘッドアンプにモニター…。あっ!ラージも成功したよ!GENELECのラージ!簡単だったよ!だからもう飽きた!(笑)次ぎはG7か42cmのファイナルラージをやるど~!オォ~!

んで何やったっけ?アナライザーにPro ToolsにNT-4か!うん。バッチリだな!NT-4のケーブルは良く出来てるしわざわざ社外品を付け足す事もなかろうて…。NT-4のバフは外してた方がイイよ!低音が少し強く出過ぎる傾向があるからね!録りの時のローカットは必要ないよ!後でEQで落とせばイイから。あっ!NT-4はMIXでローカット35Hz~250Hzと100Hzをガッサリ切るのが定番だけどそこからさらに250Hzを少し下げてやると高域の倍音が効いてノッて来るだよ!内緒の話しだけどね(笑)みんな中域を持ち上げたくなるんだけどアレは素人だよ!(笑)中域上げてしもたらダイナミクスが稼げないから薄っぺらなミックスになってファイナルで音圧持ち上げるからドバドバした音になっちまうんだよね!そうなったらファイナルのマスタリングで高域上げれないから今の国産みたいな音になっちまうんだよ!NT-4一発で上手く録らなきゃ!(笑)ゲイン設定命!(笑)M-BOXでドライブ掛けまくりやがり!(笑)

あっ!M-BOXからBEHRINGERのヘッドホンアンプに行くのは成田で売ってるジオラ(ガオラやったっけ?)っちゅうケーブルがイイよ!普通のシールドより3db稼げるから!1.5mは怪しいけど1m以内ならスゴク安定してるしね~!それに安いし(笑)

あっそうそう!NT-4一発の時は録音の段階で低域を録り過ぎない様にするのがコツなんだ!マイクの横(1m以上離れたトコ)に立てカベ置いとくとかマイクの横位置のカベに服吊るして(直接反射音を録音しない様に)おくとか人間立たせておくとか(笑)シッカリ中域取り込んで下さいね!

061115_HP03_DT880.jpg何か出来たら送ってちょ!ゲインは控えめでね!ダイナミクスを多めに取っておいてクリップは無しで!仮デモでもイイから何でも送ってちょ!アチキは郵便局に行くのが大変なのであって作業自体はスッゲ~早いから(笑)送り付け封筒も入ってる郵送で送ってくれたら一日で仕上げるよ!(笑)

(◎-◎)ん?何か最後に書いてるぢょ?「ちゃんと録音出来る場所…」高校生がちゃんと録音出来る場所?自宅ぢゃん(笑)常に親孝行して常に礼儀正しく勉強もスポーツも頑張って毎日エリを正して生活してれば「お父さん…お母さん…今日はお友達のケンジ君とお家で音楽のお勉強をしたいと思います。コレはバイトして貯めた¥5.000です。コレでお二人でお食事にでも行って来て下さい…」とお願いするトコから良い音楽~良い音っちゅうのは生まれるんだから(笑)宇宙も地球も空気も両親も見方にしないとイイ音楽なんて出来ないんだから(笑)学生のウチはお勉強して親孝行しとくモンだ!(笑)音楽なんてしょ~もないお遊びは大人になってから趣味でやらゃ~エエ!最高のアマチュアミュージシャンの延長線上にプロフェッショナル(技術的)があるんだから。えっと何の話しやったっけ?(笑)まぁ~エエわ~!ではお決まりのバイヂュ!(笑)写真はウチのブログに掲せときまする!

────────────────
丹保さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/sola0244/

スポンサーサイト
Studio | comment(0) |trackback(0) |
この記事のトラックバックURL
http://shinyaman.blog43.fc2.com/tb.php/248-8c40b90b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->