スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
▲▲▲▲大学の教授先生へ:01
こんばんわ先生…ボクは水野しんやと申します。この度わたくしにご興味を持って頂いたという事でお手紙を書かせて頂きます。と言いましても手書きはしないタチなのでこのブログ内に書き込みますからこちらでご覧になってどうにかして下さい(笑)

さて…何からお話しましょうか…。何か思い付いた事から書いて行きます。どうせ一日二日では終わりそうにないのでランダムな記事になるかと思いますがお許し下さい。

まず…私は音楽音響構造発声学の現代音楽作曲家という生意気な職業に付いています。作曲家と言いましても音符を使って楽譜を書くのではなく音を使って曲を製作するって感じでしょうか…。まあ簡単に言えば【音の仕事なら何でもやるよ】って感じです(笑)生業はレッスンの先生とか本当の作曲とかプロデューサー業とかディレクションの仕事をやってます。普通のポップスの作曲もしますし演歌のお手伝いもしますしイベントの企画やポスター作りまで手を出しています。ね?やっぱり何でも屋でしょ?(笑)

さて…高周波にもご興味があるとの事なのでその事も少し書いてみましょうか…。でも現在国際特許申請とか山盛りの名称登録などの事務手続きもあるので本当の名前などは出せないのでご了承下さいね。

────────────────

巷ではモーツァルトブームですよね…。【モーツァルトは耳に良い】【モーツァルトでリラックス】【モーツァルトでダイエット】なんて事も言われています。巷では【モーツァルトは▲▲に良い】っていう本や情報がわんさか溢れていますので【良い事】などはそちらでお勉強して下さい。

さて…どうして【モーツァルトは▲▲に良い】ではなくモーツァルトの音楽って何でしょうって事です。モーツァルトの音楽が良いのではなくモーツァルトの楽曲の音が良いって分かりますか?別にモーツァルトの作曲した音楽が良いって事ではないのです。モーツァルトの音源の周波数帯域クオリティーが良いのです。分かりますか?きっとモーツァルト君はそれをやりたかったんでしょうね…。【最高の周波数帯域のバランスの完成】を…。それで…ですね…。ボク出来ちゃったの(笑)モーツァルト君がやり切れなかった事をボク出来ちゃったの(笑)スゴイでしょ?ボク(笑)

まず耳の事を書きましょうか…。人間って【目】で生きてるんです。言ってみれば視覚に頼って生きてるって感じかな。だから人間は視力にこだわるんです。「私視力0.7なの~」とか「最近見えにくくなったな~」とか言うでしょ?考えてみて下さい。耳って計った事あります?「オレの耳は1.5なんだ!」とか「最近聴力が0.9から0.4に落ちて大変なんだよな~」なんて聞かないでしょ?(笑)みんな耳を放ったらかしなんです。みんなアホ!(笑)聴力ってスゴイんですよ?まぁ~専門書も多く出回ってますからボクは簡単に書きますけど…。まず!耳が悪ければ声が悪くなりますよねぇ…。耳が悪いと姿勢も悪くなります。肩凝りなんて聴力の衰えそのものですし…。耳が悪いと五感の感度が鈍くなります。耳が悪くなるとバランス感覚が衰えます。あっ!聴覚は三半規管です。情報伝達の遅れも出て来るので筋肉と関節の動きも鈍くなります。耳は自律神経にも直結しています。だので呼吸の下手な人って耳が悪いですよねぇ…体温調節も下手クソですし…。

(~コレ書いて行って終わるんかなぁ~)

そうそう利き耳ってあるんです。知ってました?利き腕みたいなモンですよ。んで左脳って言語(言葉)や論理的(ロジック)判断で使うでしょ?右脳ってイメージ直感あと情緒や感覚なんかを担当してるでしょ?人間って右耳とか左耳とか無意識のうちに使い分けてるんですよね~。でも音楽って別なんです。音楽だけは左右均等に聴いてるんです。だから音楽は身体に良いって言われるんですがコレは間違いです。情報やイメージは半分づつしか人間の中に入らないけど音楽は左右いっぺんに全部入るから効果が絶大なのではなく入り口(インプット)が大きいから効果があるんです。分かります?音楽を1とするならばお話やお勉強は1/2で半分なんです。英語なんかでも音楽に合わせると覚えやすいってあるでしょ?あれってこういう事なんです。スゲ~エライ人はちゃんと解明してるので難しい本を紀伊国屋で探してみてください。ただしアホが書いた本はいい加減な情報を元に流暢な文章で説得力があるので気を付けて下さいね(笑)

さてさて…【相手の話しをよく聞く】ですが…最近の人間は耳が悪いので無理です(笑)商談の成立もメールが多いんぢゃないかしら(笑)本来人間は相手の言葉を聞く時、言葉~言動を左脳で聞いて、言葉の感じやニュアンスを右脳で聞きます。仕事の出来る人って言葉を聞いてるんぢゃなくてニュアンス(言葉の雰囲気)を聞いてるって事ですよね…。

────────────────

えっと…ボクメール打つの遅いんです…。それだし明日は犬の病院に行くので今日はここらでやめときます(笑)また明日も書きますね!それぢゃ~バイヂュ!(笑)

スポンサーサイト
日記(中文) | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->