スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
2006年9月5日(火)再発したので検査&治療:03
060905_saihatu_03_01.jpg

1/ザブングル!先生に迷惑を掛けちゃダメだよ?お前はもうすぐ死ぬんだ。きっと先生達もスゴク慎重に神経質になってるはずなんだ。死にそうな当の本人がナイーブにヘコんぢゃったら死なない様にしている先生達はもっと暗くなっちゃうだろ?だからお前は明るく元気に診察されるんだ!「ボクガンなんだよ!ガ~ン!」位は言ってやれ!どうせ死ぬ時は暗くなっちゃうんだからそれまでは明るく元気な病人を目指せ!
060905_saihatu_03_02.jpg

2/ザブングル…世の中には何百何千何万種類っていう病気があるんだよ。分かるかい?五体満足健康な身体でこの世に生を授かるなんていうのは宝クジよりスゴイ確率なんだ!生まれた時から足が無い子もいるんだよ?生まれてスグに両手が無くなる子もいるんだよ?だから今迄の人生に感謝する為にも楽しい病気生活を送るんだ!抗生物質の点滴もガンを摘出する為の額裂手術も良い経験だと思えばイイんだよ!頭蓋骨割られる犬なんてそうそう見た事ないだろ?
060905_saihatu_03_03.jpg

3/ザブングル…生きてる事に感動する為にも死にそうな今を生きろ!お前はアホだけど命の事だけは小さい頃から教えて来たはずだ!分かったな!行って来い!先生お願いしますって行って来い!お手もオカワリも出来なくてイイから愛想良く先生に抱き着いて来い!
060905_saihatu_03_04.jpg

4/午前中の検査が終わって先生がアチキの元に駆け寄って来た。やっぱり再発で今回はとても大きな腫瘍ガンが見付かったと…。先生はスゴイ暗い顔で言葉を選び気を使ってオレに話しかけてくれた。
060905_saihatu_03_05.jpg

5/何か先生達がバタバタしてる。何人かが走り回っている。どう考えても悪い方向へと向かっている。「先生~ゆっくり適当にやって下さいね~」と言ったら苦笑いしてた。怒らないトコから察するとまだ命はあると判断出来る。先生お願いしますなんて口が避けても言えない。そんなプレッシャーを病院の先生に与える事は出来ない。
060905_saihatu_03_06.jpg

6/いつもは何時間かで終わるけど今日は昼休みを越えて午後にも何か別の検査をするらしい。先生が申し訳なさそうにアチキに言って来た。申し訳ないのはオレの方だ。本当に申し訳ない事をしている。忙しいだろうにオレの犬ごときに本当に申し訳ない事をしている。
060905_saihatu_03_07.jpg

7/先生達が走り回るたびにガンダム君は目で追い掛ける。ガンダム君は犬のクセに他人の心配も出来る様だ。この犬は本当に人間より人間らしい犬だ。
060905_saihatu_03_08.jpg

8/何時間も待つ。いつまででも待つ。
060905_saihatu_03_09.jpg

9/ザブングルが生きていると考えただけでこの待ち時間も幸せな時間となる。生死を彷徨う待ち時間に比べたらこんな検査の待ち時間なんて極楽天国の贅沢な時間の使い方だ。今は麻酔で寝ているかもしれないが後でザブングルは生きて戻って来るんだから…。
スポンサーサイト
Dog_01 | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->