スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
2006年8月29日(火)ラージスピーカーの改造開始!
060829_GENELEC_01.jpg

1/とうとう来た…念願のラージスピーカーのフルチューニングアップ【改造】だ!小さなおもちゃのPCスピーカーから始まって~ラジカセ~ミニコンポ~システムコンポ~スモールモニター~ミディアム~2WAY~ミディアムラージと進んで来たけどやっと念願のラージ大型スピーカーの改造が出来る。これも一重にガンダム君とザブングルとオレの実力のお陰だ!ウッハッハ~(笑)
060829_GENELEC_02.jpg

2/最初はJBLの4312Aかアルニコ搭載の4344…35万円位の4428/インラインの4318~大好きなSXと迷ったけど結局JBLを改造するならエンクロージャーから作り直さなきゃダメなので却下!今さら山に入って気に入った樹木を探して木こりの様によさくを唄いながら木を切り倒す根性はない(笑)
060829_GENELEC_03.jpg

3/アルテックはアンプとの相性に面倒が掛かるし何といっても高域がヘボい…。B&Wやコーラルなんかも試したが出来上がり過ぎてて底力はナッシン…。FOSTEXなんておもちゃだしBOSEなんてただの宗教スピーカーだ。最後までタンノイとSONYのG7を迷ったけどアンプのセッティングとチューニングで3年はツブさないといけないので【手抜き選択】としてGENELECを立ち上げた。
060829_GENELEC_04.jpg

4/さて…エンクロージャーは出来上がっているので鉛と鉄とブチルで何とかなるだろう…アンプはクライオ処理やらアクロちゃんで仕留めれるはず…。ターミナル経由を最小限のバイパスでスルーさせてプリ~アッテネーターの調節/機能で組み合わせれば周波数帯域とダイナミクスは完璧になるはず…定位はGENELECのそのままを使って音場と音感はすこし柔らかめにしよかな。
060829_GENELEC_05.jpg

5/これでだいたいのスピーカーチューニングは終われるはずだ。あぁ~長かった。丸まる2年ツブしたって感じだろうか…。音楽を聴くという事がこんなに大変だとは夢にも思わなんだ(笑)しかし緊張するなぁ…。一本失敗したら80万か(笑)バランスとか定位なんか失敗したら2本合わせて160万が飛んで行くなぁ(笑)出来れば改造費は50万で抑えたいけど…セコびったら全額アウトやし…でも現金あんまり動かしたくないし…。うぅ~ん恐い(笑)
060829_GENELEC_06.jpg

6/それにしてもデカイなぁ…ガンダム君の何倍あんねやろ…パウパウ…待っとけよ!家が傾く程の爆音でパウパウの大好きな極上のJAZZを聴かせてあげるからな!ちょっとスタジオ狭くなってるけど少しの辛抱だ!それまでユニットやウーハーには近付かないでくれ!心臓がバクバクするから(笑)
スポンサーサイト
Studio | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->