スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
2006年7月11日(火)10:リアサスペンション取り付け
060711_10_sasutuketa_01.jpg

1/さて右側のショックとサスの取り付けが完了したので今度は左側…。見たからに頑丈そうなBILSTEINはとても安心出来そうだ。
060711_10_sasutuketa_02.jpg

2/シバ君はとってもコンパクトになる便利な身体を持っている…。
060711_10_sasutuketa_03.jpg

3/ラテラルロッドの取り付けも出来た。BILSTEINの青と黄色、G-TECのショッキングピンク…うぅ~んヤンキーカラー丸出し(笑)
060711_10_sasutuketa_04.jpg

4/あっ!今度はブッシュ系も変更しなくては…。
060711_10_sasutuketa_05.jpg

5/軽自動車も全部四輪独立懸架にすればイイのに…昔のサンバーとかベレットって独立サスペンションやったよなぁ…安くする為に性能が落ちたんぢゃ意味ないぢゃん。車を選ぶ時には【四輪独立懸架式サスペンション】を選ぶ様に…。ビートやらステラやらプレオ君も独立式だった様な…。ワゴンRは外見はナイスだけど見えない所は結構荒いなあ…(笑)
060711_10_sasutuketa_06.jpg

6/よし付いた…ラテラルの調整は後にしてとりあえず付いた。ロアアームとテンションロッドはムカつくけどデザインで誤魔化すのだ(笑)車を選ぶなら四輪独立懸架!コストのかかるストラット型!セミトレーリング式よりデュアルリンクのストラット式…高い車にはそれなりの高い理由がある…安くて人気が先行したワゴンRにはそれなり以上の【荒】がある(笑)そしてアチキにはそれを隠せる【技】がある(笑)イヤ…技はシバ君でオレは知識だけかな(笑)
スポンサーサイト
Car | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->