スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
2006年8月18日(金)10年に一度の大問題【記念に残す】
10年に一度の大問題が勃発した…この仕事はイロイロややっこしい事があるのでトラブルには慣れているが今回のはトラブルというよりは【紛争】とか【もめ事】とか【抗争】に近い…。血で血を洗うとはこういう事か…。時間は解決してくれそうに無いので自分で考える事にした。でも普通に考えても【妙案】なんて出て来そうにないから得意の例え話で音楽社会の話しからレストランの話しに摺り替えて頭を整理する事にした。

ここは高級レストラン。深夜のバイト君は高級食器セットをブチ倒して割っちまった。でも食器セットを積み上げ過ぎたのは店長だ。店長とバイト君は仲が良くない。オレは厨房に入っているコックだ。オレはバイト君とは仲が良い。オレは店長に世話になっている。今回の食器セットを割ったのは本部に報告しなければならない。店長は以前2回程ミスをしていて「次ぎ何かしでかしたら他店に飛ばすぞ」と言われている。オレはこのレストランから近い家に住んでいる。犬の事もあるしスケジュール(シフト)は超わがままに汲ませてもらっている。という事はこの店長でないとマズイ。【次ぎ】オレはバイト君と仲が良い。友達感覚ではなく仕事のパートナーとして信頼関係がある。新しいバイトを入れて仕事をする気にはなれない。出来ればこのバイト君のまま店を切り盛りして行きたい。バイト君も店長もどちらも必要だ。【次ぎ】本社には親戚のオジサンがいる。身内だけど会社内では内緒にしている。本社の部長と仲が良い。でもこのレストラン担当と課長とは仲が悪い。【元に戻って】バイト君は責任を感じて辞めると言っている。でも辞めてもらったらオレが困る。店長も開き直っている。飛ばされて他の人が店長になったらオレが困る。2人は仲が悪いが2人は必要だ。【次ぎ】本部は怒っている。っと言うか誰かを生け贄にして怒らせなければならない。怒りの鉾先は誰にする?【まとめ】バイトを辞めささず店長も守って本部の面目を守る方法を一つ考えなければならない。

オレは怒らない…食器をガッシャーンと割ったのを見ても感情的にはならない…コレがひとつめのバツ。感情的になれる奴が羨ましい…。前日の夜中に店長が食器棚を重ね過ぎていたのを目撃している。注意はしたがオレが帰ってからまたさらに積み上げた様だ。でも店長を怒る気にはなれない。コレがふたつめのバツ。オレが自腹を切って弁償しても事態は収まらない。でも食器が足りないので早く追加しなければならない。フランチャイズなので他の店に食器を借りれば良いのだが、この店鋪は他店鋪と仲が悪くて借りれない。この店鋪は売り上げが悪い。でもお客さんウケはナンバーワン。常連さんと新規のお客さんにも評判が良い。

さて…アチラもコチラも自らも立てて、本部の面目も立場も守って、まださらに売り上げを伸ばせる方向なんかにも持って行ける様になってバイトもより働きやすくなって店長もこころを入れ替えてナイスな職場になる様な解決策…無いものか…期限は来週いっぱいだ…オレの頭から出てくるものなのか…10年に一度の大問題なので面白そうだから日記につけておこう。音楽社会とは本当にややっこしいなぁ…さぁ…君ならどうする(誰にやねん(笑))
スポンサーサイト
日記(中文) | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->