スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
2006年4月10日(月曜日)ワゴナ車検
060410_01_kuyakusyo.jpg

車検といえばいつも岡本ビンビンバカ社長のトコに車持ってって「社長!車検やっててね!」の一言で済ますのだが今回は何とザブングルの病院週間とブチ当たってしまった。社長に迷惑を掛けるワケにはイカないので今回は半分ユーザー車検ったらいう面白いやり方で進めて行こうと思う。
060410_02_syorui.jpg

まず車検に絶対必要なのは【ハンコ】【身分証明書】【納税証明書】だ。ワゴナは行き当たりバッタリの衝動買いをしてしまった車なので前のユーザーが分からない(笑)だので区役所に行って自賠責保険の何たらというものを取りに行った。大雨の中区役所から帰って来てさあ車検だと思ったら何と車検が切れていて動けない(笑)別に捕まる事も無いだろうと車検切れのまま行こうと思ったが何かあまり面白い展開にはならなさそうなのでもう一度区役所に行って【仮ナンバー】を取得する事にした。060410_03_karinannba.jpg

ジャーン!仮ナンバーを付けてみた(笑)やっぱナンバープレートは白いのがカッコエエなぁ…。前日までにハンドルホーンボタンのラッパのマークを付けてパーキングブレーキの調整をしてタイヤの残溝と亀裂を探した。ブレーキパットはこの前オートバックスで替えたから大丈夫でワゴナの後ろブレーキはディスクではなくドラムなのでチェックされない(笑)ドライブシャフトのブーツにヒビ割れを見付けたのでテープで補修(?)足回りのチェックは簡単なので無視。マフラーもノーマルなので大丈夫だったが唯一アルミホイールが少しだけボディーからハミ出ている模様だ。バッテリーはまだ生きてるけどブレーキオイル/ラジエター液/キャップらは全て交換が必要となった。あとは車体の下回りを掃除してちょっと誤魔化す為に色を塗った(笑)060410_04_azuke.jpg

軽自動車の車検はブッチギリに安いが自分で動くともっと安い。キャラオの時は10万円をゆうに越えていた金額もワゴナはその半分で済んでしまう。自動車重量税¥8.800/自賠責保険¥24.880//印紙代¥1.400/リサイクル料金¥9.490/点検・部品やら何やらで¥35.970だ。結局全部で7万円強で出来てしまった。ワオ~安い。部品替えが無かったら5万円台も夢ではないだろう。
060410_05_hikitori.jpg

今回のお手伝いにはエネオスオイルの尾崎さんを採用(?)した。とってもナイスガイで優しくて親切だ。ボッタくる気などサラサラ無く(当たり前か)良心的に何でも相談に乗ってくれた。恐らくこれからの時代の車検はユーザー車検とオートバックス車検とガソリンスタンド車検が主流になるだろう(ホンマカイナ)少々強引ではあるが見事車検を1日で終わらせて水曜日のザブングル病院に間に合ってしまった。朝から動いたとしても翌日には乗れたのでブッチギリのスピードだった様に思う。是非に次ぎの車検は全部自分でやってみようと思った。
スポンサーサイト
Car | comment(0) | trackback(0)|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->